企業理念



ミッション

我々の使命は、セマンティック・テクノロジー、特に、自然言語からのメタデータ自動抽出と、メタデータ及びオントロジー活用によるデータ連携(マッシュアップ)で、顧客企業様の困りごとを解決することです。

我々の製品、サービスは、ホワイトカラーの情報加工業務の自動化を推進し、ユーザーが創造的な業務に注げる時間を増大させます。

これにより、顧客企業の利益増大に貢献します。


弊社について

メタデータ株式会社は、2005年12月にデータ統合、インターオペラビティの推進のため、人工知能によるメタデータ自動抽出技術等を開発する応用ソフトウェア会社として設立。5W1H抽出によるコンテンツ連携や個人情報の自動匿名化、評判分析(ネガポジ・感情分析)、深層学習による専門画像分類や自然言語処理技術を API の形で提要するとともに、意味による自動分類やポジショニングマップ生成の可能な高度テキスト・アナリティクス製品、xTech等数入最適化エンジン等を開発し、SaaS、クラウド向けアプリケーションとして提供してきております。
 

代表取締役・野村は、MITマサチューセッツ工科大学・人工知能研究所の研究員時代に概念体系WordNetの理論と活用研究に貢献。その後の、WordNetをベースに 1400 万枚の写真に体系的な意味ラベルを付与したImageNetの完成によるディープラーニングの劇的精度向上にも、間接的にな貢献を果たしています。

近年は、機械学習型AIの最大のボトルネック「正解データ作り」を強力に支援するタイプのAIを開発し、一般概念として”AI for AI”(その当社版の呼称がMr.DATA)を提唱するとともに、RPAとの組み合わせを精密に考察、設計し、“AI for RPA”、“RPA for AI”の企業向けソリューションを提供しています。



Contact

弊社のサービス・APIについてお気軽にご連絡・ご相談ください

> お問い合わせはこちらから <