東大病院 病理部AI研究班として野村社長、安藤部員が講演

2018年3月17日
講演

平成30年3月17日、東京大学分子ライフイノベーション棟1階アカデミックホールにて、「人工知能(AI)技術を用いた病理診断支援ツール開発への取り組み」についての講演を開催いたします。東京大学医学部付属病院 病理部地域連携推進・遠隔病理診断センター センター長 佐々木毅先生、公益財団法人がん研究会 病理部 副部長 高澤豊先生に続き、当社から野村社長と安藤部員が登壇します。

先着90名様までです。事前予約は不要ですので、是非お越しください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

20180317_Todai_AI_for_Pathology_のサムネイル