AIポジショニングマップ Mr.DATA

テキストマイニングの常識を変える

AIポジショニングマップMr.DATA





例えばこんな使い方
大量の自由記述アンケート分析
  • 選択式のアンケートと自由回答が入り混じった形式や、複数の自由回答も一度に分析
  • 複数の設問への回答を比較して、ポジショニングマップ化
  • ユーザーがレビューで付けている☆の数と自由回答を比較

  • SNSでの自社・競合の評判分析
  • つぶやき検索の達人で無料データ収集
  • 分析前のデータ整形も「AIポジショニングマップMrDATA」にお任せください。
  • テキスト中から地名を抽出して47都道府県では多すぎる区分を自動で8地方にまとめあげ
  • タイムスタンプを指定のタイムスパンに置き換えて自動集計

  • 営業日報から受注・失注理由分析
  • 日報から担当者別のポジショニングマップを生成し、つまづきやトラブルなどを早期に発見
  • トップセールスマンの動向を解析して、人材育成や研修に活用


  • 人事アンケートからモチベーション分析
  • 要望を自動分類して職場環境の改善のヒント発見
  • 部門別や役職別のポジショニングマップで従業員のモチベーション分析
  • 何枚もポジショニングマップを描いて要因の洗い出しを実現

  • SNS上の消費者の声から、競合と自社の評判をポジショニングマップ化したり、
    複数のブランドに対して消費者がもつ印象を一目で把握しましょう。

    どなたでもご参加いただけるFacebookグループ「AIポジショニングマップMrDATAユーザ会」で、
    実際に描かれたポジショニングマップ分析レポートをダウンロードしていただけます。

    生産性の大幅な向上
    従来手作業では集計できなかった
    大量テキストからのポジショニングマップ描画が可能になりました

    ポジショニングマップ
    高度な視覚化機能を備え、生データの参照も瞬時にできる
    定量的・定性的な分析どちらにも最適なユーザーインターフェースです

    グラフ




    自由記述から
    再現性のあるポジショニングマップを作成


    各発言の「良い-悪い」が7段階で自動判定されるので、
    分析軸を選ぶとポジショニングマップが描けます。
    自社のライバル製品と比較したり、部署ごとの意見をプロットしたり、
    時系列の評判の変化を見ることができます。

    毎週、(水)(金)18時から21時の時間に「テキスト分析サロン」を開催しています。
    テキストデータをお持ち込みいただき、その場で分析して結果をお持ち帰りいただけます。
    お手元にデータをお持ちでない場合も、サンプルの分析データをご準備しておりますので
    奮ってご参加ください。





    類似度判定

    キーワード「で」検索するのではなく
    キーワード「を」探す

    最大A4用紙1ページ分のべた書きテキストを入力すると、
    似た文章を、類似度順に表示します。

    どんなキーワードで検索すればよいか分からないときに、
    連想される発言や文章を入力すると、キーワードを探すことができます。

    例えば数万件の営業日報の中から、たった一言、
    常に重要な発言を見つけ出すこともできます。






    自動分類

    機械学習による自動分類
    必要なデータへ素早くリーチ

    記事を2から20まで指定した数のグループに、自動で分類します。






    提供価格
       
    提供形態 同時取込可能データ件数 月額
    セルフサービス分析ツールSaaS提供 2万件まで10万円~
    セルフサービス分析マシンのレンタル提供 2万件まで20万円~







    メタデータ社のAI API

    によって高度な分析機能を実現しました


    高精度ネガポジAPI

    7段階の「ネガポジ」自動付与により、
    ポジショニングマップ描画が可能になりました。



    意味カテゴリAPI

    10万以上の日本語語彙を 約1万種の意味カテゴリーに区別して自動で認識。
    機械学習による自動分類が可能になりました。



    5W1H抽出API

    データ取込時に5W1Hを自動抽出することで、
    データへの付加価値付けを実現しました。







    メタデータ株式会社について

    会社概要

    ・我々の使命は、セマンティック・テクノロジー、
    特に、自然言語からのメタデータ自動抽出と、
    メタデータ及びオントロジー活用によるデータ連携(マッシュアップ)で、
    顧客企業様の困りごとを解決することです。

    ・我々の製品、サービスは、ホワイトカラーの情報加工業務の自動化を推進し、
    ユーザーが創造的な業務に注げる時間を増大させます。

    ・これにより、顧客企業の利益増大に貢献します。