何時何処誰何APIとは


「何時何処何誰API」は、出来事を表すメタデータの5W1H「いつ、どこで、何を、誰が、どのように、いくらほど(数量表現)」などを日本語のべた書きテキストから様々な形で抽出します。



できること


・「何時(いつ)」として、日付時刻のほか営業時間のような時間範囲表現

・「何処(どこ)」として、地名、ランドマーク名、様々な場所の表現に加えて、市町村名等、住所の一部だけを検出した際に、その上位のカテゴリ、都道府県名、地方名を補完する

・「何(なに)」として、イベント名を抽出

・「誰」として、個人名、法人名、役職、(26)を26歳という年齢と推定したり、姓名の名の方から高い精度で男か女か推定

・個人情報の匿名化、仮名化


たとえば


istudakonanidareAPI-pic1.png


技術説明およびご使用のご案内

只今公開に向けて準備中です。

デモは、2017年10月11日-13日に東京ビッグサイトで開催されるIT Pro Expo ビジネスAIでご覧いただけます。


また、2017年10月24日に虎ノ門ヒルズで開催されるInnovationLeadersSummit内、 次世代ベンチャーショーにてもご紹介いたします。
【日時】10/24(火)10:00?18:30 【会場】5階メインホール/ホールA1


425×78.png
上記バナーをクリックしてお申込みください。


メタデータ株式会社

  • 〒113-0033 東京都文京区
    本郷3-25-4 津久井21ビル4F
  • Tel. 03-3813-5447
    (平日 9:30 - 18:30)

企業情報

個人情報について

お問い合わせ